ニキビ跡の改善に期待できる食べ物は?

ニキビ跡というのは食べ物によっても改善の効果に期待できるということをご存知でしょうか?

人間の皮膚はたんぱく質で生成されています。

口にしたものが栄養として皮膚の生成に繋がってきます

ですのでニキビ跡を治すには、食べ物にもこだわる必要があるのです。

ここではニキビ跡の改善に期待できる食べ物をご紹介していきます。

 

色素沈着ニキビ跡を改善する食べ物

色素沈着ニキビ跡を改善するには、ビタミンCやビタミンAが含まれている食べ物を摂取すると良いでしょう。しかし、ビタミンCは短期間で体外に排出されてしまう為、定期的に摂取する必要が出てきます。

それに比べビタミンAは体外へ排出されにくく、体内に取り込みやすい成分です。

ビタミンC レモン、イチゴ、ピーマン、芽キャベツ、ブロッコリー、パセリ、パプリカなど
ビタミンA レバー、ニンジン、ほうれん草、卵、海苔など

 

クレーターニキビ跡を改善する食べ物

クレーターとして凹凸ができてしまった肌には、保湿と肌の生成を促す食べ物を摂取すると良いでしょう。

肌の生成を促す効果のあるコラーゲン、コラーゲンの生成を補助する役目のあるビタミンCやアミノ酸や、保湿効果があるビタミンEなどが多く含まれている食べ物を多く摂取すると良いでしょう。

コラーゲン 豚バラ肉、鶏皮、牛スジ、豚足、豚骨、フカヒレ、うなぎ、クラゲ、ゼリーなど
ビタミンC レモン、イチゴ、ピーマン、芽キャベツ、ブロッコリー、パセリ、パプリカなど
ビタミンE ナッツ類、魚介類、めんたいこ、いくら、つくし、かぼちゃ、たらこなど

 

赤ら顔を改善する食べ物

顔の赤ら顔を改善する食べ物としては、ビタミンCやEやリコピンなどが含まれている食べ物を摂取すると良いでしょう。

ビタミンC レモン、イチゴ、ピーマン、芽キャベツ、ブロッコリー、パセリ、パプリカなど
ビタミンE ナッツ類、魚介類、めんたいこ、いくら、つくし、かぼちゃ、たらこなど
リコピン トマト、スイカあんず、ピンクグレープフルーツなど